千葉県内対応エリア(我孫子市)│観葉植物 レンタル | グリーンフォエバー|東京・千葉・埼玉

観葉植物レンタルなら
グリーンフォエバー

AREA
千葉県内対応エリア(我孫子市)

千葉県内対応エリア(我孫子市)

我孫子市「我孫子駅」から有限会社グリーンフォエバーへのアクセス方法

▼交通機関をご利用の方
JR常磐線 向ヶ丘遊園行き【我孫子駅発 松戸駅着】乗り換え
→徒歩2分 京成バス 松11 市川駅行【松戸駅発 下矢切着】
→駅から徒歩9分700m先に目的地があります。

交通機関での所要時間:約53分

▼車でお越しの方
公園大通りと湾岸道路/国道357号から習志野市16の東関東自動車道に入ってください。

水戸街道/国道6号まで国道356号を進んでください。
市川市1丁目の目的地まで県道180号を進んでください。
陣ヶ前交差点を左折してから県道180号に入ります。
二十世紀が丘交差点を右折してとちのき通りに入ります。
その後は左折→右折→左折→右折→右折→左折→左折をして36メートル先の前方右側に目的地が見えてきます。

車での所要時間:約53分

観葉植物「ゲットウ(アルピニア)」について

ゲットウ(アルピニア)[ショウガ科]

原産地●東アジア

好適環境
20~30度
半日陰
中湿度

冬越しの最低温度
●生育を続けるには12~13度(水やりは普通に)
●観賞状態を保つには10~12度(水やりはやや控えめに)
●株が生き残るには7~8度(鉢土を乾かしぎみに管理)
直射日光に当てないこと

【株分け】

2年ぐらいして、鉢いっぱいに育ったものは鉢から抜いて、周囲の土を少しほぐし、大きく二つぐらいに分ける
草丈の1/3に切る
茎の発生ぐあいを見きわめて、ほふく茎を切る
鉢の中央になるように植える

用土
●赤玉土…6
●腐葉土…4

ゲットウ(月桃)は学名のアルピニアの名でも呼ばれています。黄色の斑が不規則に入るハランのような形をした葉が数枚、斜めにぴんと立ち上がってつく、高性の宿根草で、多くは中~大鉢仕立てです。美しい葉は生け花にも使われます。半日陰を好み、姿が美しいので室内向きですが、九州南部では庭に植えています。

◎うまく育たないのは?

葉の中央部から枯れるのは、強い光に当たり葉焼けを起こしたもの。明るい室内で育てましょう。新しい葉の斑の色が悪くなるのは、暗いところにおいて光線不足になったためか、肥料不足です。

◎置き場所

5~10月の生育期は戸外の日陰に置くか、地植えにするとよく育ちます。室内では部屋の中央部、玄関など、明るめの場所がよいでしょう。比較的寒さには強く、普通の室内で越冬し、葉が枯れても、春には育ってきます。暖かい室内なら葉も傷みません。

◎水やり・肥料

生育期には鉢土の表面が白く乾いてきたら水を与え、2~3カ月に1回肥料を与えます。冬は、鉢土が乾きぎみ程度に水やりを控え、肥料は与えません。

 
  
 

観葉植物レンタルの対応エリア