│観葉植物 レンタル | グリーンフォエバー|東京・千葉・埼玉

観葉植物レンタルなら
グリーンフォエバー

RENTAL
植物レンタル

パキラ(発財樹)

観葉植物レンタル・販売
パキラ(発財樹)

品名 パキラ(発財樹)
科名 アオイ科
属性 パキラ属
原産地 中南米
寒さ・冬越し 5℃以上
花言葉 快活、勝利

編み込むように仕立てられた幹が特徴的で、スッキリとしながらも存在感があります。
風水学でも運気が上がると言われ、特に「仕事運」と「集中力」の向上に効果があるみたいです。

お問い合わせ

パキラ(発財樹)の育て方

ある程度の暗い部屋でも育ちますが、日当たりが悪いと枝が間延びしてバランスが悪くなる事があります。
なるべく明るい部屋で管理した方が丈夫な株が育ちます。
また、真夏の直射日光のような強光線は葉焼けの原因となりますので、薄いカーテンレースなどで和らげてください。
熱帯の植物なので寒さにはそれほど強くありません。
最低でも5℃以上は必要となりますので、冬場は明るく暖かい部屋で管理してください。
特に冬場の窓辺などは夜間に冷え込む可能性がありますので、注意が必要です。

■水やり

乾燥には強いので、水のあげ過ぎによる根腐れに注意してください。
春から秋にかけては、土の表面が乾いて1~2日程してから鉢底から水が出るくらいたっぷりとあげてください。
ねじり型のパキラの場合、一つの株が派生してるのではなく、複数の株をねじって仕立ててあるので水やりはいつも同じ場所にだけあげるのではなく全体的に水が行き渡るようにあげてください。
冬場は、一度にあげる水の量は変えずにあげる回数を減らしてください。
目安としては、土の表面が乾いて4~5日程してから水をあげてください。

※水やりのポイントとしては、水を少しづつ毎日あげるのではなく、あげる時は鉢底から水が出てくるまでたっぷりと。
受け皿に溜まった水は根腐れの原因となりますので捨ててください。
そして土の表面が乾いて1~2日ほど空けたら次の水やりのタイミングです(設置環境によって異なってきますが、目安としては1週間に1度のサイクルです)。

■性質及び特徴

乾燥に強いので、水のあげ過ぎによる根腐れに注意してください。土を少し乾燥気味に育てても問題ありません。
暗い場所で管理するとひょろひょろと細長く間延びしてしまいますので、明るい部屋での管理が望ましいです。
また、伸びすぎてしまった茎は剪定して形を整えてあげてください。
剪定する箇所は基本的にどこから切っても問題ありませんが、作りたい形を意識して切ってください。
乾燥してくるとハダニが付きやすくなりますので、霧吹きなどで葉の表裏に葉水をかけてあげてください。
余談ですが、パキラの別名の「発財樹」は、パキラを売ったら大金持ちになったという言い伝えからお金をもたらす幸運の木として定着しました。