観葉植物レンタルならグリーンフォエバー

観葉植物レンタル、販売なら当店にお任せください!

*

観葉植物のレンタル

      2017/06/15

観葉植物 レンタル

久しぶりの更新となります~~~ヾ(^∇^)♪というよりもブログの存在を忘れていました(-“-;A …アセアセ
さて、初心に戻りましてタイトルにもあります『観葉植物のレンタル』のメリットとデメリットについて挙げてみます。
まずは、メリットから。第一に植物の手間がかからないという事ですね。これは大事だと思います。業務の傍らでお水をあげたり、枯葉の除去や剪定、害虫駆除など植物を育てるためにはやる事が沢山あります。正直、手がまわらなくてお困りの方も多いですよね。そこは「餅は餅屋」とも言いますが植物のプロに任せてください。植物をキレイな状態で維持します。次にあげるメリットとしては、色々な観葉植物が楽しめるという事でしょう。弊社では適時、レンタル中の観葉植物を無料で交換しておりますので常に新鮮な気持ちを味わっていただけるはずです。自社でご購入された場合、なかなか次の植物へと交換するのも難しく、コストも大幅にかかってしまいます。レンタルの場合、気兼ねなく交換(模様替え)できるので、オススメです。最後に観葉植物のプロに緑のコーディネートを任せられることです。観葉植物は多種多様でその性質もバラバラです。お部屋のイメージと環境に合った植物をご提案致します。また、お手持ちの観葉植物でお困りの場合でもお気軽に担当のスタッフまでお申し付けください。親身になってアドバイス致します。

続いてデメリットについてもあげてみます。思いつくのは、ランニングコストの問題ですね。普通に考えれば観葉植物を購入したほうが、初期費用のみで済むので安くなると考えがちです。しかし、植物は生き物なのです。しかも、無口なんです。お水が欲しいのかあげ過ぎなのか?暑いのか寒いのか?部屋は暗いけど大丈夫?会話が出来れば容易な事なのですが、適切なお手入れが出来なければ半年もしないうちに植物は弱ってしまいます。枯れてしまいます。そうなると、植物の追加購入をしなければなりません。レンタルでしたら、一定のコストで済みますし、値段が高いと思われがちですが、実はLサイズ(10号鉢)1鉢の1ヶ月のレンタル料金は1日約80円なんです。缶コーヒーよりも安いんです。

ここまで、観葉植物をレンタルする事のメリットとデメリットを挙げてみましたが、レンタル業者によってサービスは様々です。弊社では、植物のレンタル後のアフターフォローも万全です。月2回のメンテナンス(水やり・枯葉の除去・剪定・葉の洗浄・鉢回りの清掃など)、植物の交換、アドバイスなどを全て無料で行っております。また、植物が弱ってしまった時などの急なトラブルでも迅速に対応いたします。
さらに、弊社スタッフ全員が「園芸装飾技能士」の資格を有しておりますので、観葉植物の事なら何でもご相談ください。安心の知識ととびっきりの笑顔でお悩みを解決致します。

問合せ

 - レンタル ブログ